大阪府 | 大阪城

豊松庵

大阪城の麓、約2万坪の自然が広がる西の丸庭園にたたずむ、大阪随一の格式高い茶室「豊松庵」
天守閣を望む絶景の空間でお茶を呈するという、特別な体験をお楽しみいただけます。

収容人数:〜10名

お茶室

施設の魅力

大阪城の雄大な姿を背景に過ごす格式高い茶室でのひとときを

 

国際会議「APEC’95大阪」の舞台として各国の要人をもてなすために創建された大阪迎賓館内にたたずむ茶室「豊松庵」。特に「城の間」から望む大阪城の絶景は圧巻で、一見の価値があります。檜皮葺き、木造平家建築、数奇屋造りの本格的な茶室となっており、天守閣を臨みながらの呈茶体験が可能です。

 

 

 

茶道に縁が深い大阪城
文化に想いを馳せられる、おもてなし空間

 

太閤豊臣秀吉が千利休を迎えて茶の湯を楽しんだことから、大阪城と茶道は深いゆかりがあると言われています。「大阪城公園内で市民の皆様に茶を楽しんでいただきたい」という思いから、昭和44年(1969年)に松下幸之助氏によって大阪市に茶室が寄贈されました。豊臣秀吉の「豊」、松下幸之助の「松」、また秀吉の雅号が「松」であったことから名付けられたのが「豊松庵」です。

会場紹介

お茶室

 

大阪随一の格式高い茶室は一歩足を踏み入れると現代とかけ離れた興趣に溢れる空間です。茶会亭主として先生をお呼びしてお茶を愉しみいただけます。

 

 

 

 

椅子に座ってお茶を点て、お茶をいただく「立礼式」もご利用可能です。本格的なお点前をお気軽に体験いただけます。

 

 

 

会場名

屋外/屋内

面積(㎡)

着席コース

着席ビュッフェ

立 食

シアター

スクール

コの字

ロの字

茶室 屋内 ※1 ㎥

※1 詳細はお問い合わせください。

施設紹介

パーティ前には心を整えるお呈茶体験

 

パーティが始まる前の緊張感を少しでも和らげていただけるよう、お点前をお楽しみいただける体験が可能です。先生をお呼びして、お茶を召し上がっていただけるプランもございます。

 

 

 

気軽にお楽しみいただける立礼呈茶体験

 

格式高い茶室をより気軽にお楽しみいただけるよう、立礼呈茶体験が可能。本家のお点前を、抹茶と日本の和菓子とともにお楽しみいただけます。日本らしさ溢れる空間の中でゆっくりとお過ごしいただけます。

 

 

 

最大キャパシティ

wifi

AV・照明設備

フードバリアフリー

ケータリング

バリアフリー

多言語対応

20名
※フードバリアフリー:アレルギーやハラルフードなどの対応が必要な際はぜひご相談くださいませ

利用時間

【受け入れ時間】
11月~翌年2月まで 午前9:30から午後4:00まで
3月~10月まで    午前9:30から午後4:30まで

【定休日】 
 火曜日※ご宴会をご希望のお客様は宴会受付窓口までお問い合わせください。

補足情報

【注意事項】
  準備や後片付けの時間も使用時間に含まれます

動画・フォトギャラリー

フォトギャラリー

注意事項

利用規約はこちらのPDFをご確認ください。

利用規約

 

アクセス

  • 会場名

    豊松庵

  • 会場住所

    540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城2(大阪城西の丸庭園内)

  • アクセス

    【電車】
    大阪メトロ 谷町線「谷町四丁目」駅より徒歩10分
    大阪メトロ 谷町線「天満橋」駅より徒歩11分
    京阪本線「天満橋」駅より徒歩15分
    大阪メトロ 中央線・長堀鶴見緑地線・JR大阪環状線「森ノ宮」駅より徒歩16分

    【車】
    大阪駅より約15分

  • 収容人数

    収容人数/10名~20名

プラン

  • coming soon

    (税抜 円)

    日本各地のユニークべニューでパーティや会議など様々な利用ができるプランを鋭意作成中でございます。
    ぜひお楽しみにお待ちくださいませ。

    このプランを詳しく見る

お問い合わせ

パーティをご検討されている方はぜひお問い合わせください

特別な演出や装飾のアレンジ、お料理のカスタマイズなど お客様のご要望をお聞かせください。
経験豊かなスタッフが寄り添って理想的なパーティを創り上げていきます。

その他の会場

  • inner
  • inner
  • inner
  • inner
  • inner

大阪中之島美術館

大阪府 | 中之島

美術館

収容人数:〜300名

水都大阪の中之島に2022年に開館した「大阪中之島美術館」
洋画家 佐伯祐三など、大阪にゆかりのある作家の作品をはじめ、
国内外の近代・現代美術やデザイン作品6000点以上を所蔵する大阪を代表する美術館

会場詳細はこちら